フルーツ青汁でよくある心配な副作用とその対処法

フルーツ青汁でよくある心配な副作用・アレルギーとその対処法

フルーツ青汁副作用

 

健康や美容のために飲みたいフルーツ青汁ですが、副作用やアレルギーの心配はないのでしょうか?副作用が起きるとしたら、どんな症状が出るの?また副作用やアレルギーが出たときの対処法は?まとめてみました。

 

 

 

フルーツ青汁で心配な副作用

 

フルーツ青汁は薬ではなく健康食品になります。そのため「副作用」という言葉は適切ではありませんが、何かしら体に不調を感じることもあるようです。

 

フルーツ青汁を飲むことで心配な副作用のような変化とは、どのような症状なのでしょうか。

 

お腹が緩くなり下痢になってしまうかも

 

フルーツ青汁副作用

フルーツ青汁は便秘解消のために乳酸菌が配合されていたり、食物繊維が豊富に含まれています。元々便秘気味の人には良い効果かもしれませんが、お腹が緩いタイプの人は注意が必要です。

 

フルーツ青汁を一度に飲む過ぎることで下痢になってしまう人もいるようなので、心配な場合は体質に合うかどうかを少量づつ確認した方がいいでしょう。

 

 

ビタミン過剰症で腹痛や食欲不振など

 

青汁に含まれるビタミンAは過剰摂取すると不調の原因になることもあります。ビタミン過剰症とも呼ばれ、症状としては頭痛や食欲不振、腹痛などです。

 

しかしメーカーの推奨する1日の摂取量を守っていれば、ビタミン過剰症の症状が出ることはないと考えていいでしょう。

 

フルーツ青汁の場合は、ダイエットやファスティングなどにも使用することがあるでしょうが、しっかりと説明書を読みながら飲んでいればビタミン過剰症になる心配はないでしょう。

 

 

光過敏症の人は症状が悪化してしまうかも

 

光過敏症とは

日光アレルギーのことで、太陽の光で皮膚が炎症を起こしてしまう症状のこと。

 

フルーツ青汁の主原料として多く利用されている明日葉には、フロクマリンという成分が含まれており、光過敏症の原因物質であると言われています。

 

注意が必要な人は、主原料に明日葉が含まれているかをチェックしましょう。

 

 

ワーファリンを飲んでいる人は効果を弱めてしまうかも

 

フルーツ青汁副作用

ワーファリンとは血栓ができにくくするお薬のことで、ビタミンKを摂取すると薬の効果を弱めてしまうこともあります。

 

フルーツ青汁の主原料としてよく使用される大麦若葉や明日葉はビタミンKが多く含まれています。心配な場合は医師に相談するようにしましょう。

 

 

腎臓に問題がある人は腎臓機能を低下させてしまうかも

 

フルーツ青汁にはカリウムが多く含まれています。腎臓機能が低下していると、うまくカリウムの排出ができずに副作用を引き起こしてしまう可能性があります。

 

健康な人の場合はカリウムを摂取することで腎臓病の予防をすることができます。腎臓に問題がある人は、フルーツ青汁を飲む前に医師に相談した方がいいかもしれません。

 

 

 

フルーツ青汁で注意したいアレルギーは?


フルーツ青汁は多くの原材料が使用されているため、食物アレルギーのある方は注意が必要です。

 

【フルーツ青汁で注意したいアレルギーの一例】

小麦アレルギー 原材料に大麦若葉が含まれる場合
米アレルギー 原材料にクマザサ(イネ科)が含まれる場合
乳アレルギー 乳酸菌が配合されている場合

その他、原料として含まれるフルーツなどすべての原材料に注意が必要です。

 

 

 

アレルギー体質の方は購入前にきちんと原材料を確認したり、返金保証がついているフルーツ青汁選ぶなどしましょう。


 

原材料の安心なフルーツ青汁は>>

 

返金保証がついている&解約しやすいフルーツ青汁は>>

 

フルーツ青汁の副作用やアレルギーの対処法は?

 

フルーツ青汁を飲んでみて、不調を感じてしまった場合は一度フルーツ青汁を飲むのをやめてみます。特に急激に大量のフルーツ青汁を飲んだ場合は、体調に変化が出やすいです。

 

心配な場合は少量づつから飲み始めて、様子をみながら量を増やしていくようにしましょう。必要があれば医師に相談もするべきです。

 

副作用やアレルギーに関しては、ご自身の体質をしっかりと理解しておくことと、事前に原材料を確認することで防げる場合が多いです。

 

 

 

できる限り自分に合うフルーツ青汁を選ぶことがとても大切ですね!目的や価格と合わせて、原材料もしっかりとチェックしてフルーツ青汁を選びましょう。


 

目的別フルーツ青汁おすすめランキング

フルーツ青汁おすすめランキング

 

目的別フルーツ青汁【選び方】

ダイエット効果 便秘への効果 美容への効果

ダイエット効果

>>クリック

便秘への効果

>>クリック

美容への効果

>>クリック

原材料の安心&充実 美味しさ コスパの高さ

原材料の安心&充実

>>クリック

美味しさ

>>クリック

コスパの高さ

>>クリック

page top