フルーツ青汁のお湯割りやホットでも栄養素が下がらない飲み方とは?

フルーツ青汁のお湯割りやホットでも栄養素が下がらない飲み方とは?

ホットフルーツ青汁

 

フルーツ青汁をお湯割りなどのホットで飲むと、栄養価が下がると言われています。ホットで飲むと下がってしまう栄養素とは?また、ホットでも栄養価を下げないフルーツ青汁の飲み方とは?まとめてみました。

 

 

 

ホットだとフルーツ青汁の栄養価は下がる?

 

フルーツ青汁をお湯割りやホットで飲むと、栄養素が下がってしまうという噂があります。熱に弱い栄養素が含まれているのがその理由です。どんな栄養素が熱に弱いのでしょうか。

 

酵素

体内の代謝を高めるとしてダイエットや美容にも人気の酵素ですが、酵素は熱に弱い栄養素です。適温は30度~35度程度の人間の体温に近い温度だと言われていますので、人肌程度の温度が最適です。

 

葉酸

ホットフルーツ青汁

葉酸は妊婦さんのための栄養素というイメージが強いですが、うつの緩和や美肌・美髪のために普段から取り入れたい栄養素のひとつです。

 

葉酸は水溶性ビタミンなので、熱に弱く、ホットだと栄養価が下がってしまいます。

 

乳酸菌

乳酸菌の適温は40度前後と言われています。熱に弱く、60度以上になると乳酸菌は死滅してしまいますので、発酵&増殖しやすい40度前後のお湯なら問題ないでしょう。

 

ビタミン

ホットフルーツ青汁ビタミン

ビタミンBやCも熱に弱い栄養素です。ビタミンは美容だけでなく、健康維持にも欠かせない栄養素ですが、水に溶けやすく熱に弱いという性質があります。

 

 

ホットで飲んでも壊れない栄養素

 

フルーツ青汁にはホットで飲むと栄養価が下がってしむという栄養素がある一方で、熱には強く、ホットで飲んでも大丈夫だという熱に強い栄養素もあります。

 

【熱に強いフルーツ青汁の成分】

熱に強い栄養素 働き
カロテン  抗酸化作用があり、視力回復や美肌に効果があるカロテン。熱には強く、むしろ吸収されやすくなるという性質があります。
ビタミンE 不妊症のためにも摂取したいビタミンEは、女性ホルモンの分泌を促したり、月経症を緩和させる働きがあります。水に溶けにくく、熱に強いという性質があり、油でいためたりすると体内での吸収力がアップする栄養素です。
食物繊維 熱に強いので、ホットで飲んでも問題ありません。フルーツ青汁でも粉末の物は加熱処理されているので、ホットで飲んでも栄養価は下がりにくいです。非加熱処理(主にフリーズドライ商品)の場合は、注意した方がいいかもしれません。

 

 

 

フルーツ青汁の栄養素の中には、ホットにした方が栄養価の吸収が良くなるものもあるようですね!


 

ホットでも栄養素の壊れないフルーツ青汁の飲み方

 

お湯やホットでフルーツ青汁を飲むと、下がってしまう栄養価があるのは事実のようですね。しかし、ある1点にさえ注意すれば、ホットでフルーツ青汁を飲むことができます。

 

ポイントは温度

熱に弱い栄養素をチェックしてみると、酵素や乳酸菌など、30度~40度前後の温度が最適というものが多くありました。

 

熱湯はNGですが、30~40度の人肌程度のぬるま湯で作るホットフルーツ青汁であれば、栄養価を下げずに飲むことが可能だと言えます。

 

ホットでフルーツ青汁を飲みたい場合は、熱湯にせずに人肌程度の温度で飲むようにしましょう。

 

 

ホットフルーツ青汁は美味しい?

 

ホットでフルーツ青汁を飲むときに気になるのは、「ホットでも美味しく飲むことができるのか?」ということです。

 

フルーツ青汁はホットで飲んでもいいと言われていますし、実際の口コミなんかを見てみると、美味しく飲めるようですね。しかし気になる口コミもあり…私自身も20種類以上のフルーツ青汁を飲み比べてきましたが、ホットに関してはこちらの2つの意見があると思います!

 

【ホットフルーツ青汁は美味しいのか】

  • 味は変わらず美味しい
  • 正直、メーカーによるというところもある

 

ぶっちゃけ、フルーツ青汁のメーカーさんによっては、「ホットはちょっと合わないかも…」というのもあります!!まぁもともと冷たい飲み物なので仕方ないかもしれませんが、ホットでも飲みたいのであれば、しっかりとフルーツ青汁を選ぶべき!と言えます。

 

ホットで美味しいフルーツ青汁の条件

 

では、ホットでも美味しく飲めるフルーツ青汁の条件とは?

 

  1. メーカー側がホットを推奨している
  2. 甘くなく、お茶系の美味しさである
  3. ホットの口コミが多い

 

フルーツ青汁はジュースっぽく飲める甘い物も多くありますが、ホットの場合は抹茶のような、緑茶のような、お茶っぽい味のフルーツ青汁の方が合う気がします。スッキリ系の甘くないフルーツ青汁を選ぶといいでしょう。

 

またメーカー側がホットを推奨している、ホットの口コミ(もちろん美味しいという口コミ)が多いフルーツ青汁も、ホット向きと言えるでしょう。

 

 

ホットでおすすめのフルーツ青汁

そこでホットに

おすすめのフルーツ青汁がこちら

 

ホットのフルーツ青汁と言えばコレ!メーカー側がしっかり推奨していて、ホットのレシピも多く公開されていますし、腸温活のためのフルーツ青汁としても人気です。

冷えに悩む女性におすすめで、ホットで飲むことで効果をより高めるフルーツ青汁です。


価格 定期コース 返金保証付き 初回1箱30包入り5,400円⇒540
評価 評価4.5
備考 原材料はオーガニックで安心。

 

 

 

管理人的には、すっきりフルーツ青汁もおすすめです。ホットでの口コミ数はNo,1ですし、スッキリ系の味でホットには向いていると思います。


 

 

フルーツ青汁をホットで飲む効果とは

 

腸内環境を整えてくれる

 

ホットフルーツ青汁

食物繊維が含まれているフルーツ青汁は、アイスで飲んでも当然、腸内環境を整えてくれます。しかしホットでフルーツ青汁を飲むことで、腸の動きや血流の循環を活発にすることで、より腸内環境の改善にも効果が期待できます。

 

ホットならお腹の弱いタイプの人でも無理なく続けられそうですし、ゆっくり飲むことで満腹感を得ることもできるのでダイエットにもおすすめです。

 

体を温め、冷え改善

 

季節を問わずに、冷えに悩む女性は少なくありません。フルーツ青汁にはビタミンやミネラルも含まれていますので、体質改善しながら冷えを克服するのにも役立ちます。

 

さらに冷えを意識するのであれば、ショウガをプラスする飲み方もあります。ホットでフルーツ青汁を飲むことで、体の中からしっかりと温まることができますね。

 

 

眠りをよくする

 

ホットフルーツ青汁

フルーツ青汁に含まれる大麦若葉や明日葉にはメラトニンという眠りの質を高めてくれる成分が含まれています。寝る直前だと胃腸が休まらないのでNGですが、就寝2時間くらい前ならば、深い眠りにつくことができるでしょう。

 

さらにホットミルクはリラックス効果も高く、睡眠を促す飲み物です。フルーツ青汁をホットミルクで作って飲むと、さらに眠りをよくしてくれるでしょう。

 

ホットで美味しいフルーツ青汁をゲット♪

ホットフルーツ青汁

 

 

目的別フルーツ青汁おすすめランキング

フルーツ青汁おすすめランキング

 

目的別フルーツ青汁【選び方】

ダイエット効果 便秘への効果 美容への効果

ダイエット効果

>>クリック

便秘への効果

>>クリック

美容への効果

>>クリック

原材料の安心&充実 美味しさ コスパの高さ

原材料の安心&充実

>>クリック

美味しさ

>>クリック

コスパの高さ

>>クリック

 

page top