フルーツ青汁で腸内フローラから健康に!厳選おすすめBEST3

フルーツ青汁で腸内フローラから健康に!厳選おすすめBEST3

フルーツ青汁腸内フローラ

 

全身の健康に大きな影響を与えているという腸内環境。腸内フローラを健康に保つことが元気の秘訣でもありますよね。

 

ではフルーツ青汁で腸内フローラを元気にすることはできるのでしょうか?腸内フローラを意識したフルーツ青汁の選び方&おすすめフルーツ青汁を紹介します!

 

 

 

腸内フローラとは

 

腸内フローラ基礎知識

腸内フローラ

腸内の種多様の菌が種類ごとに群生する様子がお花畑(フローラ)に例えられていることで、腸内フローラと呼ばれることになった。成分でも栄養素でもなく、腸内の様子のこと。

 

腸内には数百種600兆個以上の多種多様の菌が、お互いバランスを取りながら、生体を守るシステムを維持しています。正常な腸内には多様性指数が高いとも言われ、腸内を健康に保つためには、多くの細菌が必要なことがわかります。

 

【腸内細菌の種類】

腸内細菌 善玉菌 腸の運動を促進し、消化、吸収を促進し免疫力を高める。
悪玉菌 増加すると腸内環境を悪化させ、病気や老化の原因となる。
日和見菌 成り行きで優勢な方に加担する性質の菌。普段は特に体に影響はない。

 

フルーツ青汁腸内フローラ

よく「善玉菌を増やして悪玉菌を減らしましょう」なんて言われますが、それは悪玉菌が増えてしまうと、日和見菌が悪玉菌に加担してしまうからです。

 

善玉菌20%:悪玉菌10%:日和見菌70%の状態が理想的な腸内フローラだと言われています。本当に理想的な状態は、腸内フローラの善玉菌と悪玉菌のバランスがとれている状態だと言えるでしょう。

 

腸内フローラと健康

腸内フローラには理想的な細菌の比率があります。この比率が崩れてしまうと、体調に不具合が出てきます。

 

【腸内バランスが崩れて起きる不調】

  • 過敏性腸症候群
  • うつ病
  • 糖尿病
  • 感染症
  • 大腸がん、など

一般的には離乳食期に固有の腸内フローラが形成されると、善玉菌・悪玉菌は一定の比率になります。悪玉菌が増えてしまう原因は加齢や食生活の乱れ、ストレスなどです。できるだけ腸内細菌のバランスを一定に保つためには、健康的な食生活やストレスのない生活が大切です。

 

フルーツ青汁で腸内フローラを健康に!

フルーツ青汁を生活に取り入れることで、栄養バランスのとれた食生活になるので、腸内フローラの健康を維持するのに向いています。

 

 

腸内フローラを理想的に保つフルーツ青汁とは

では、数多いフルーツ青汁の中でも腸内フローラを理想的なバランスで維持してくれる作用が期待できるのは、どんなフルーツ青汁なのでしょうか?

 

酵素が含まれている

酵素の多くは腸内細菌の働きによって作られます。腸内フローラが良好でないと良い酵素は作ることが出来ません。酵素は腸内環境と密接な関係にあると言えるでしょう。

 

フルーツ青汁には酵素が多く含まれているものもありますので、意識的に酵素を取り入れることで腸内フローラを助けます。

 

 

乳酸菌が含まれている

フルーツ青汁腸内フローラ

腸内の健康と言えば1番に思い浮かべるのが乳酸菌という人も多いでしょう。腸の善玉菌を増やし、腸内環境を整えてくれることでよく知られている乳酸菌は、腸内フローラに生息する菌のひとつです。

 

乳酸菌をフルーツ青汁から取り入れることで、腸内環境を整え、健康的な腸内フローラを目指します。

 

 

毎日の食生活に取り入れられるコスパ

腸内環境の改善にはどのくらいの時間がかかると思いますか?実は腸の新陳代謝のサイクルは2日だと言われています!早ッ!

 

肌の細胞(ターンオーバー)は28日、血液は120日周期で入れ替わるということと比較すると、腸内の新陳代謝の速さがわかりますね。しかしフルーツ青汁を飲んで2日で効果が実感できるのか?と言われると、そういうことではなさそうです。

 

【腸の新陳代謝が落ちる理由】

  • 加齢や老化
  • 悪玉菌が好む、肉や砂糖を良く食べる

 

腸の新陳代謝のスピードは、年齢や食生活によって個人差があるということです。さらには腸内の健康が肌の調子となって表れるには28日かかりますし、健康を実感するにはさらに時間がかかることが予想されます。

 

フルーツ青汁コスパ

フルーツ青汁で腸内フローラを健康にして、元気な生活を実感するまでには一定期間フルーツ青汁を継続させることが条件になりそうです。そこで、フルーツ青汁選びのポイントとしては、無理なく継続できるコスパがあるか?という点も重視していきたいと思います。

 

 

腸内フローラを元気にするフルーツ青汁比較

腸内フローラを元気にするという上記の3つのポイントをしっかりと満たしているフルーツ青汁とは、どのフルーツ青汁なのでしょうか?比較表を作ってみました。

 

商品名 酵素 乳酸菌 コスパ
すっきりフルーツ青汁
めっちゃぜいたくフルーツ青汁
めっちゃたっぷりフルーツ青汁
めっちゃたっぷりフルーツ青汁ゼリー
すごくおいしいフルーツ青汁 GOKURICH ×
Happy Magic -ハッピーマジック ×
オーガニックフルーツ青汁 ×
フレッシュフルーツ青汁
こどもフルーツ青汁 ×
美力青汁healthy ×
ヤクルト朝のフルーツ青汁 × ×
ユーワおいしいフルーツ青汁
(コストコ)永井有機栽培大麦若葉使用フルーツ青汁 × ×
新日配薬品乳酸菌入りフルーツ青汁 ×
ヒロコーポレーションすっきり充実!フルーツ青汁 ×
アサヒフルーツ酵素青汁
ジャパンギャルズたっぷりまるごとフルーツ青汁 ×
セブンプレミアム乳酸菌入りフルーツ青汁
トップバリュ16種のフルーツと180種以上の 植物発酵エキス青汁
日本薬健スーパーフルーツ青汁ダイエット
永谷園子供と一緒においしい!フルーツ青汁 × ×
コープ九州産大麦若葉のフルーツ青汁 × ×
モリモリスリムフルーティー青汁

 

腸内フローラを元気にするフルーツ青汁ランキング

上記の比較表を基に、酵素数・乳酸菌の有無や種類・コスパを評価対象にして、腸内フローラにおすすめフルーツ青汁をランキングにしてみました。

 

フルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の特徴
酵素は120種類、乳酸菌は生きて腸まで届く有胞子性乳酸菌、初回680円の定期コースは1回でも解約可能!ということでランキング1位になりました。
返金保証もついているので、自分には合わないなと思ったら返金してもらうこともできるので安心です。
価格 定期コース 返金保証付き 初回1箱30包入り5,980円⇒680
評価 評価5
備考 定期コースは1回でも解約可能

フルーツ青汁

めっちゃぜいたくフルーツ青汁の特徴
酵素数が181種類とダントツの多さです。乳酸菌も含まれていますし、初回1,180円で購入することもでき返金保証もついていますので安心です。
ペコちゃんのフルーツ青汁ということで若い女性から人気があります。
価格 定期コース 返金保証付き 初回1箱30包入り8,960円⇒1,180
評価 評価4.5
備考 ペコちゃんがイメージキャラクターのフルーツ青汁

フルーツ青汁

フレッシュフルーツ青汁の特徴
生酵素が121種類含まれたフルーツ青汁です。生酵素は熱に強く、吸収率が高いことで美意識の高い女性に人気です。
コスパも高く1杯辺り100円以下で続けやすいですね。初回だけでも解約可能なので気軽にスタートできます。
価格 1箱30包入り4,352円→980
評価 評価4
備考 酵素は生酵素で美容にも◎

 

 

迷ったらコレ!めっちゃたっぷりフルーツ青汁がおすすめの理由

腸内フローラを整えるフルーツ青汁はめっちゃたっぷりフルーツ青汁が1位となりました。ではなぜ数あるフルーツ青汁の中で、めっちゃたっぷりフルーツ青汁がおすすめなのでしょうか。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

 

【めっちゃたっぷりフルーツ青汁がおすすめの理由】

  1. 120種類もの豊富な酵素が含まれているから
  2. 1,800万個の有胞子性乳酸菌が含まれているから
  3. 食物繊維も豊富で整腸作用が期待できるから
  4. 定価5,980円が初回は680円になってお得だから
  5. 返金保証もついているから
  6. 定期コースもいつでも解約できて安心だから

 

酵素も乳酸菌もしっかり含まれていて、腸内フローラを整えてくれる条件がそろっているフルーツ青汁です。定期コースなのに1回でも解約できたり、返金保証がついているので、安心してスタートすることができますね。

 

まためっちゃたっぷりフルーツ青汁は、食物繊維も豊富なことで整腸作用が期待できます。食物繊維は不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を両方摂取することが大切です。めっちゃたっぷりフルーツ青汁には不溶性食物繊維(クマザサ)も水溶性食物繊維(明日葉・モリンガ)も両方含まれていて理想的です。

 

フルーツ青汁で腸から綺麗に♪

ハッピーマジック

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

 

目的別フルーツ青汁おすすめランキング

フルーツ青汁おすすめランキング

 

目的別フルーツ青汁【選び方】

ダイエット効果 便秘への効果 美容への効果

ダイエット効果

>>クリック

便秘への効果

>>クリック

美容への効果

>>クリック

原材料の安心&充実 美味しさ コスパの高さ

原材料の安心&充実

>>クリック

美味しさ

>>クリック

コスパの高さ

>>クリック

page top